読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山市で暮らして来ました。これからも・・・

生まれてから65歳の今まで、和歌山市で暮らして働いて来たエカワ珈琲店の店主が、地元の話題を綴っています

和歌山城周辺でコーヒー店めぐりをする旅人たち向けに、土・日限定ですが、淹れたコーヒーも売っています。

例えば神戸市から、50代の夫婦が和歌山市にマイカーでやって来て、和歌山市深山の休暇村紀州加太に1泊して、翌日、和歌山城やその周辺を散策しながら珈琲屋めぐりを楽しむという旅もあるのだと思います。

続きを読む

和歌山市は、自動車を利用しやすい都市構造の町だと思います

和歌山市はマイカーを保有していることを前提とする都市構造になっているのだと、約3年半、マイカーを持たない生活を続けて来て、そのように感じています。

身体が頑強で時間に余裕のある生活を営んでいるのなら、自転車と公共交通機関を利用すれば、それほど不便を感じないかもしれませんが、それでも、ホームセンターなどでの買い物には不便を感じます。

続きを読む

和歌山城の景色を楽しめるカフェ『旅カフェセントラル』

旅カフェセントラルは、ダイワロイネットホテル和歌山の2階にあるカフェです。

和歌山県の観光スポット、イベント情報、バス旅行、旅館・ホテル宿泊、温泉などの情報を検索して手配することのできるTIC WAKAYAMAわかやま旅案内所に併設されているカフェです。

続きを読む

その昔、マンションメーカーという商売がありました

服飾関係の仕事で成功しようと考えて、和歌山から都会に出て行く若い人がいます。

しかし、都会に出て行ったからといって、成功する確率は極僅かです。

自分のブランドを作って、そのブランド商品を製造・販売するのなら、別に都会でなくても、和歌山で起業することもできまかす。

続きを読む

和歌山城周辺地域は、生業商売に最適な立地へと変わりつつあると感じています

技術の進歩が、都市部の店と郊外都市の店、それと人口の少ない地域の店の商売に、鮮明な違いをもたらしつつあるようです。

都市部や郊外都市の人口が密集している地域では、個人経営の生業店やそれよりも少しだけ規模の大きい独立系店舗が、近年、元気を取り戻しているという話を聞きます。

続きを読む

和歌山城とその周辺に、通りすがりの観光客では無くて本当の観光客がやって来れば

和歌山市の行政ですが、和歌山城を、もっともっと観光客に楽しんでもらえる地域にしようと努力しているのだと推測しています。

和歌山城は、もともと少しは名前の知られた観光スポットで、土曜日や日曜日、それに祝日には、他府県ナンバーの自動車が城内の駐車場に多数駐車しています。

続きを読む