読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山暮らし

和歌山在住60数年の零細生業ハパママ店経営者が、和歌山の日常を発信しているつもりです

空想ブログ/2020年の和歌山市、高齢者のマイクロビジネスがブームに

コラム

想像の翼を広げて、和歌山市と高齢者と零細商売をテーマにしたフィクションを創作してみました。

舞台は近未来、東京でオリンピックが開催される2020年の和歌山市です。

続きを読む

日本の秘境、和歌山県を体験する方法

観光と歴史

 去年の今頃、CNN.Travel のサイトに、「10 things that make Wakayama Japan's best kept secret」と題する和歌山県観光の特集記事(2013年6月7日)が掲載されていました。

f:id:ekawa:20140607220442j:plain

このCNN.Travelのサイト記事をネタ元にして、「日本の秘境、和歌山県を体験する方法」と題してエカワ珈琲店流にCNN.Travelのサイト記事を要約・解釈して引用させていただきました。

 

日本の秘境、和歌山県を体験する方法 

豊富な温泉、最高のラーメンとマグロの解体ショーが、日本の秘境、和歌山県体験の最も注目すべき部分です。

それにプラスして、和歌山県では、もう一つ世界最高レベルのコーヒー(orコーヒー豆)も体験していただけます。

 

隣の大阪と比べれば、目立たなくてあまり知られていない地域(県)なのですが、日本で一番美味しいラーメンと1700年の歴史を誇る火祭りと、豊富な温泉が注ぎ込む露天風呂は、旅人たちへの最高のプレゼントです。

それにプラスして、和歌山市のエカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆も、間違いなく異国からの旅人たちへの最高のプレゼントになるはずです。

 

和歌山県は、日本最大の島「本州」の南の海岸に位置する三日月形の小さな地域ですが、旅人たちの日本体験を完成させるのに必要なたくさんのものを見つけることができます。

 

CNN.Travel のサイトが推奨する10個の和歌山県体験は以下の体験です。

(1)井出商店の和歌山ラーメンを食べよう

日本のラーメンの聖地、和歌山市田中町の井出商店でラーメンとゆで卵とサバ寿司を食べる。

(2)マグロの公開解体ショー

マリーナシテイーの黒潮市場で一日に3度開催しているマグロの解体ショーと、マグロ水揚げ日本一の勝浦港でのマグロオークションを体験する。

 

(3)熊野古道を歩く

古来、日本の三大神社(本宮大社・那智大社・速玉大社)への巡礼コースだった熊野古道は、素晴らしいハイキングコースでもあります。

初めての旅人に最適なのは、7つのルートのうち紀伊田辺駅から那智勝浦駅のルートです。

多くの温泉と質朴な日本料理と渓谷の風景を体験できます。

 

(4)湯の峰温泉で温泉卵を作る

日本最古の温泉、湯の峰温泉にて、温泉卵作りを体験できます。

ローカルストアーで卵を買って、川沿いにある湯筒のゴボゴボと湧き出る90度の熱湯で卵を茹でると温泉卵が出来上がります。

 

(5)那智の火祭り

那智の滝と那智大社で毎年7月に開催される「那智の火祭り」は、1700年の歴史を持っています。

幸運にも7月に和歌山を訪れることができれば、「那智の火祭り」を体験できます。

 

(6)精進料理

聖なる仏教の山、高野山で精進料理を味わってみては・・・・・。

 

(7)温泉を楽しむ

和歌山県は、昔からの温泉の宝庫です。

白浜温泉の「崎の湯」は、太平洋が間近にせまる露天風呂です。

川湯温泉の仙人風呂は川をせき止めた大きな露天風呂です。

ホテル浦島、ホテル中之島のある勝浦温泉。

足湯を体験しながら食事が楽しめる白浜の足湯横丁。

 

(8)「タマ駅長」に挨拶をしよう

和歌山電鉄貴志駅の「タマ駅長」は、日本一有名な猫です。

「タマ駅長」が就任して、しばらくすると、和歌山電鉄貴志駅は観光名所となっていました。

 

(9)ホテルから和歌山城の夜景を楽しむ

和歌山城の夜景を楽しめるホテルは、ダイワロイネットホテル和歌山とホテル東急イン和歌山です。

お城の夜景を楽しめる部屋を予約しましょう。

夜が明ければ、和歌山のお城で和歌山の歴史を学ぶのも楽しいかもしれません。

 

(10)フルーツの宝庫、和歌山県でフルーツを満喫しよう

和歌山県は、有田みかんをはじめ、梅・桃・柿・イチゴ・ミカン・ブドウなど、美味しい果物の宝庫です。

 

(11)和歌山市のエカワ珈琲店で焙煎コーヒー豆をお土産に購入する

和歌山城の夜景が楽しめるホテルで宿泊したら、翌日はホテル東急イン和歌山の近くに位置するエカワ珈琲店で、お土産のコーヒー豆とテイクアウトのコーヒーを購入してから和歌山城に観光に行ってください。

 美味しいコーヒーは、異国での旅情を増幅させてくれます。

 

和歌山観光に関係する記事

知っておきたい、和歌山市へ旅立つべき7つの理由

テーマパーク「日本の秘境」の入口

小さな観光スポットの集積

エカワ珈琲店の営業案内

エカワ珈琲店

f:id:ekawa:20150519221951j:plain

 

店名/   エカワ珈琲店 

住所/   640-8249 和歌山市雑賀屋町39番地

最寄り駅/ 南海電車の和歌山市駅

道順/   南海電車の和歌山市駅から徒歩で20分~30分

 電話番号/

電話対応は、いつもエカワ珈琲店を利用して頂いているお客様に限らせて頂いています。

個人店ですから、営業電話、お問い合わせ電話に対応する時間的ゆとりがありません。

お問い合わせは、『お問い合わせフォーム』を使って対応させて頂いています。

Web Site/http://www.ekawacoffee.jp/

定休日(目安)/  火曜日と水曜日

営業時間(目安)/ 午前11時~午後6時

続きを読む

食品立県・観光立県・園芸農業立県

コラム

京都に押し寄せる観光客数と、エカワ珈琲店の立地する和歌山県に来てくれる観光客数を比べると、同じ近畿なのに、問題にならないくらい和歌山県に来てくれる観光客数が少ないわけです。

観光資源が多いか少ないかの差ですから、和歌山県が京都並みの観光客数を獲得するのは夢のまた夢だと思います。 

f:id:ekawa:20160106090639p:plain

 (和歌山県庁正面)

続きを読む

和歌山県の人口の今昔物語

コラム

和歌山県の推計人口は、2016年4月1日現在、95万8018人(全国40位)で、100万人を割ったと騒いでいた2010年から約4万人減少しています。

1955年(昭和30年)に100万人を突破、1982年(昭和57年)には109万521人を記録して、その後、人口が減ったり増えたりしていたのですが、1996年以降は減少を続けています。

(和歌山県庁本館です) 

続きを読む

和歌山市の和歌山城周辺

雑賀屋町界隈、和歌山城周辺

和歌山市の和歌山城は、全国的に名前が知られているお城です。

天守閣を含めて、お城の建物は、1945年(昭和20年)7月の大空襲ですべて焼失してしまったのを、1958年(昭和33年)、鉄筋コンクリート造りのお城として再建されました。

続きを読む