エカワ珈琲店の出来事

現在(2019年5月~)、更新を停止しています。『65歳以上の高齢者です。年金だけでは食べて行けないので働いています。』に、記事を順次移転させていくつもりです。

4月27日(土)~5月6日(月)、日曜日はお休みで他の日は短縮営業します。

f:id:ekawa:20190426094333j:plain

 

さすがに、2019年4月27日(土曜日)~5月6日(月曜日)までという10日間もの連続休暇は無理なので、和歌山市雑賀屋町の実店舗は、上の写真のように、日曜日は休ませて頂いて、他の日は午後1時~午後5時までの短縮営業とさせて頂きます。

通信販売は、日曜日だけ商品の出荷を休ませて頂きます。他の日は、いつものように、できるだけ迅速に商品を出荷させて頂きます。

 

エカワ珈琲店の場合、実店舗では、焙煎コーヒー豆をタッパーウェアーに保管して焙煎日を表示して販売しています。また、焙煎コーヒー豆販売用の袋に焙煎日を表示して販売しているので、連休前に売り尽くしのセールをしない限り10日間も営業を休むと、廃棄する焙煎コーヒー豆の量が多くなりすぎて赤字が出てしまいます。

ということで、日曜日だけお休みを頂戴して、他の日は短縮営業で対応させて頂くことにしました。

 

ちなみに、短縮営業にする理由は、これまで毎年、ゴールデンウィークは営業しているのですが、いつもいつも暇を持て余す状態だからです。

店舗兼住居で、日常生活を営みながら店舗営業ができるわけですが、それでも、お客さんが来てくれないのに長時間店舗を開けて置くのは苦痛ですから。