台風20号(2018年8月23日~24日)、30数年ぶりに台風で被害を受けました

2018年8月23日の午後9時30分頃から雨風が強くなって来て、翌日の24日午前2時頃まですごい勢いの強風が吹いていました。

和歌山市が台風の進路の右側に位置していて、店舗(兼住宅)の前に15階建てのマンションが建っているので、台風の強風がより一層強くなってエカワ珈琲店の店舗に襲い掛かって来ました。

f:id:ekawa:20180829163452j:plain
f:id:ekawa:20180829163545j:plain
f:id:ekawa:20180825132441j:plain

 

マンションの空きスペースに植えている木が倒れて、隣の雑賀屋町ビジネスパークのテナントのガラスが割れるという被害があったようです。

この台風ですが、エカワ珈琲店にも多大な被害をもたらしています。建物に取り付けている看板が破壊されて、店舗正面のテントも破れてしまいました。

 

台風で被害を被ったのは30数年ぶりですが、その時の被害は微々たるものでした。その被害と比べると、今回の被害は甚大です。

今回の台風20号ですが、和歌山市を含む和歌山県全体に相当な被害をもたらしているようです。

ビルに取り付けていた看板が落下して駐車していた自動車の屋根に突き刺さっていたり、カーポートの屋根部分が飛ばされたり、ショーウィンドーのガラスが割れたり、店舗の固定テントが破壊されたりといった話が聞こえてきます。

f:id:ekawa:20180825132403j:plain
f:id:ekawa:20180825132421j:plain
f:id:ekawa:20180825132320j:plain

建物の2階部分に取り付けてある看板は破壊されていて、蛍光灯が丸出しになっていて危ないので、できるだけ速やかに撤去する必要があります。

店舗正面に取り付けているテントは破れてしまって見栄えが悪いので、こちらも、できるだけ速やかに取り換える必要があります。

 

ということで、昨日(8月24日/金曜日)、看板屋さんに連絡したのですが、土曜日・日曜日がお休みだということで、看板の撤去は月曜日(8月27日)になるとのことです。テントの取り換えは、看板撤去時に見積もりをして、後日取り換えになるわけですが、店舗の見栄えが悪いので破れたテントを外してもらおうかとも考えています。

 

インターネット通販中心のビジネスを営んでいるので、店舗の見栄えは商売にほとんど影響が無いわけですが・・・。

ちなみに、今月(2018年8月)からアマゾンにも出品しています