和歌山、お城の近くから・・・

和歌山市のお城の近く雑賀屋町に住んでいて、その街から発信しています。

東京医療保健大学和歌山看護学部

f:id:ekawa:20180415194835p:plain

東京医療保健大学のホームページより引用

和歌山城周辺に3つの大学がやって来る計画が起動しています。その第1弾に当たる東京医療保健大学和歌山看護学部が、この4月に開校しました。

去年(2017年)、伏虎義務教育学校に統合された雄湊小学校の校舎を改造しての開校(雄湊キャンパス)ですから、小生の自宅(兼店舗)のすぐ近くです。

 

報道によると、今月(2018年4月)の10日(火曜日)に入学式が行われたそうです。そういえば、その日、小生の住む雑賀屋町界隈を正装した親子連れが行き来していて、送迎用の小型バスが何台か大学の前で待機していました。

東京医療保健大学和歌山看護学部ですが、1年生と2年生は、雄湊小学校跡の雄湊キャンパスで、3年生と4年生は、実習先の和歌山日赤医療センターの隣に位置する校舎で学ぶそうです。

 

雄湊キャンパスにはカフェテリアがあって、学生たちが食事をしたり語り合ったりできようですが、たとえ近所の住民であっても、大学外部の人間は利用できないだろうと思います。ちなみに、雄湊小学校は小生の母校で、今から55年ほど前の春に卒業しています。