和歌山市で暮らして来ました。これからも・・・

生まれてから65歳の今まで、和歌山市で暮らして働いて来たエカワ珈琲店の店主が、地元の話題を綴っています

和歌山で観測史上最大の大雨

11月11日の午前3時から午後4時の1時間で119.5mmの雨量を記録して、それが、和歌山市での観測史上最大の大雨となったみたいです。

 

和歌山市内で、和歌山気象台の近くに住んでいます。

カミナリの音にびっくりして目を覚ましたのが午前3時前、外を眺めるとすごい雨が降っていました。

「防災わかやま」のアナウンス放送が、『大雨洪水警報』が出たことを、何回も放送していました。

 

午前3時から午前4時までの1時間で約120mm、午前3時前から午前5時50分までの3時間で221.5mmの雨量を記録して、そのどちらも観測史上最高の雨量だということですが、現場に居合わせていたので納得できるものがあります。

 

カミナリをともなった、すごい大雨だったわけで、真夜中の雨漏り対策で、今日は寝不足気味の我が家族です。

 

大雨冠水の道路を走る車【和歌山放送】


まるでプール!!〜和歌山市内記録的大雨で冠水=09年11月11日 - YouTube

 

エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市の自家焙煎コーヒー豆小売専門店 - エカワ珈琲店のホームページ/和歌山市でコーヒー豆を購入するなら