読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山市で暮らして来ました。これからも・・・

生まれてから65歳の今まで、和歌山市で暮らして働いて来たエカワ珈琲店の店主が、地元の話題を綴っています

東紺屋町のお地蔵さん

話題

和歌山市の東紺屋町と船場町の丁度境目に位置する場所に、この『お地蔵さん』がおられます。

この『お地蔵さん』の後ろ側には、和歌川という名の、それほど大きくない河川が流れています。

 

エカワ珈琲店はコーヒー豆の配達で、この『お地蔵さん』の前の道をよく通っているのですが、ほとんど関心を持つことが無かったわけです。

 

そこに、昨日のニュースです。

で、今日、コーヒー豆配達の仕事で、「お地蔵さん」の近くまで出向いたので、この『お地蔵さん』の写真を撮影させて頂きました。

f:id:ekawa:20131205224436j:plain

f:id:ekawa:20131205224444j:plain