生活

中核都市和歌山市で、年金だけでは食べて行けないので高齢者フリーランスやっています。

毎月、夫婦で手取り年金収入が20万円あれば、都会と田舎の中間的な性格を持っている中核都市でなら、余裕を持って暮らせるということになっています。 公租公課を引かれての手取り年金収入20万円なら、1日7000円弱消費できるので、ある程度の貯えが…

パパママ商売を営んでいる和歌山市雑賀屋町に居住するシニア夫婦の買い物事情

食品スーパーのレジで行列するのが嫌で、それに、食品スーパーの店舗によって、品揃えも商品の価格も違うので、店舗に出かけて購入するとなると、あそこの食品スーパーのお店、こちらの食品スーパーのお店と、ついつい食品スーパーのお店のはしごをしてしま…

和歌山市は、それなりに老後生活をエンジョイできる地方都市だと思います

現在67歳で、50代の頃よりも少し身体的に衰えているのですが、50代後半の頃とそれほど変わらない生活を営めています。しかし、後10数年が経過して80代になる頃には(もし生きていれば・・ですが)、相当な身体能力の衰えを自覚しているはずです。 相…

台風21号、和歌山襲来、相当な被害が・・・

9月4日火曜日、室戸台風以来ともいう非常に強い勢力を持つ台風21号が関西を直撃、我が町和歌山市にも相当な被害をもたらしたようです。 和歌山市内で2万軒(or数万軒)以上が停電、台風が通り過ぎた午後6時でも相当に広い範囲の地域で停電が続いているよ…

台風20号(2018年8月23日~24日)、30数年ぶりに台風で被害を受けました

2018年8月23日の午後9時30分頃から雨風が強くなって来て、翌日の24日午前2時頃まですごい勢いの強風が吹いていました。 和歌山市が台風の進路の右側に位置していて、店舗(兼住宅)の前に15階建てのマンションが建っているので、台風の強風がよ…

和歌山市は、自動車を利用しやすい都市構造の町だと思います

和歌山市はマイカーを保有していることを前提とする都市構造になっているのだと、約3年半、マイカーを持たない生活を続けて来て、そのように感じています。