和歌山市で暮らして来ました。これからも・・・

生まれてから65歳の今まで、和歌山市で暮らして働いて来たエカワ珈琲店の店主が、地元の話題を綴っています

和歌山での生活

和歌山市は、自動車を利用しやすい都市構造の町だと思います

和歌山市はマイカーを保有していることを前提とする都市構造になっているのだと、約3年半、マイカーを持たない生活を続けて来て、そのように感じています。

ネットスーパーオークワ

オークワのネットスーパーを、時々、利用ています。一度に3000円以上買い物すれば、配達料は無料です。 ネットスーパーといっても、品ぞろえは実店舗とほぼ同じですから、簡単に購入金額が3000円を突破してしまいます。

東京

2006年、8年前の秋、ファッション関係の店を営んでいるエカワ珈琲店のお客様が、1泊2日で東京に仕入れに行ってときの話を、何故か、今頃になって思い出しています。 和歌山と違って、東京は、ものすごく活気のある街だということで、刺激を受けて帰っ…

大阪

21世紀に入ってから大阪市に行ったのは、僅か1回だけです。 脱サラするまで(昭和の時代に)は、年に何回も、大阪市内に遊びに行ったものです。 大阪市内の人から見れば、和歌山市というのは、どこか遠くの田舎町という感覚だと思いますが、和歌山市の人間か…